2020年上半期摂取物記録

 

今年前半に読んだもの見たもの記録です

 

 

【1月】

キングオブプリズム(ベストテン・キンプリ・キンプラ・ススス)

一月にベストテンが公開されててそれを友達と見に行ったんだけどその流れで配信サイトで映画二本見てアニメシリーズも完走した

あんまりアニメ見れないんだけど気軽に見れて面白かった。レインボーライブも見たいけどこっちは長いので腰が重ため

カプはジョー仁が好き。同人誌買った。あとタイカヅとアレ冷がいいんだけどめっちゃストリート系のオタクやんと言われて笑った。別に褐色フェチではなく後輩×先輩フェチ

 

神様のボート/江國香織

行方不明になった旦那と再会できることを信じて娘を連れて放浪する母親の話。「お母さんの世界にいられなくてごめんね」良かった

 

お別れホスピタル/沖田×華  最新3巻まで

ホスピスの話。これも良いんだけどゆりかごの方が泣いた

 

透明なゆりかご/沖田×華  最新8巻まで

一話の中絶描写であっ私読めないやつじゃんと思ったけどそれ以降はそんなに心配なく読めた。産婦人科の話。ジャバジャバ泣いてしまう

しかし巻数進むにつれ主人公知り合い多すぎるし狭い街すぎるなと思って若干無理は出てくる

ダメな母親と子供の話でめちゃめちゃになりがち

 

2DK/竹内佐千子

観劇オタク女子2人同居ショート漫画

彼氏ができたのかとか同居解消したいのかとか上手く聞けなくてモヤモヤする回好き

 

謎の彼女X/植芝理一

これね〜〜よかったです  ヒロインが可愛くて他の男にふらついたりしないので主人公にテメエ!となる気持ちはちょっとある

姉の扱いに感銘受けたのと長谷川くんと諏訪野がめちゃめちゃ好き

同作者の漫画脱落しちゃってて(いつかリベンジするつもりではある)それに比べると謎カノは植芝作品の中では初心者向けなんかなと感じる

 

 

【2月】

青野くんに触りたいから死にたい/椎名うみ  最新6巻まで

以前一巻だけ読んで青野くんの憑依描写が怖くてそれ以上読めてなかったんだけどパルシィで更新されてたので読んだらめちゃめちゃ面白かった。めちゃめちゃ面白い。これは売れるわ

読んだ夜は怖くてカーテン開けられなかった

 

恋と軍艦/西炯子  全8巻

これも大昔にさわりだけ読んでた。パルシィきっかけで読了。東京から田舎にやってきた友達のいない女子中学生の主人公は28歳年上の町長さんに憧れてるけど町長さんは何故か怪しい髭のエロ漫画家と一緒に住んでて…!?という町おこし少女漫画(?)  見方を変えると女子中学生視点BL

航サシャやばすぎて普通にめちゃめちゃ好き。キスする様子は描かずに掴んだ手首だけ見せるところとかその後離れた攻めの唇から血が出てて受けに拒まれたことが分かるところとかすごい。航サシャを死ぬほど読みたい

サーシャと篠原さんの絶妙さも良かった。篠原さんはサーシャの事情を最初期から察してて明確に恋してる描写っていうのはないんだけどでもサーシャに4千円もするチョコあげるんだよな……

西炯子もっと読もうと思いました

 

おやすみカラスまた来てね/いくえみ綾 1〜3巻

 

ほしとんで/本田

LINE漫画で読める。俳句ゼミに入れられて俳句をやることになった文系大学生たちの話。面白いし読みやすい。これから追います

 

私が大好きな小説家を殺すまで/斜線堂有紀

相手が落ちぶれた時に〜の文言がツイッターバズワードまんまなのが気になってしまい自分がツイッターに常駐しすぎていることを悔やんだ

先生がめっちゃ受け

 

アクタージュ 9巻

 

キングレオの帰還3話

 

暗いところで待ち合わせ/乙一

ホラーじゃないのに表紙が怖すぎる・三点リーダとかの記号連打でページ埋めて間を表すやつが個人的に好きじゃない・あとがきが変(言いがかり)

後半の真相部分はちょっと面白かったけど主人公の傷つきようにちょっと釈然としなさがある

夏と花火と〜があまり好きじゃなかったがこれもまぁ特に刺さらなかった  なんで読んだねん   Pixiv小説のタイトルで使われがちだから…

 

 

最後にして最初のアイドル/草野原々

自カプで例えるとアイドルの道半ばで死んだ千の身体を臓物の塊として蘇らせアイドルとして再出発させることに成功した百さん(自身も肉体改造でえぐい状態)だったが、しかし地球はなんやかんやで世紀末になっており敵から千を守るために百さんは死亡。千はその後一人で身体をどんどんバージョンアップさせ人類が絶滅した地球や果ては宇宙に飛び出してアイドル活動(?)していくのであった……という話(???)(なにそれ?)

グロいと聞いて身構えたけどその辺の描写を真剣に読みすぎないようにしたのとそもそもスケールがでかすぎて笑えるので問題なく読めた   中盤から百合がなくなるので百合がもっと見たいと思った  全体的に悪ふざけが過ぎる  これラブライブにこまき二次だったの凄まじいな

 

エヴォリューションがーるず/草野原々

これも自カプで例えるとソシャゲ廃人の百さんが交通事故で死んだら転生後の世界はソシャゲのガチャシステムで身体の部位などを引き当てて肉体を強くし周りの生命を殺してポイント貯めてさらにガチャを回そう!というシステムだった話

死別した誰かを探してるという千に出会って庇護欲をそそられた百さんはその誰かを生き返らせるガチャを引くため千を守りながら旅をすることになる  その旅の果てにあるものは…!?(もしかしてこれ自カプで例える意味ない?)

ソシャゲオタクなので面白かった  けもフレは知らないんだけど確かに終盤まどマギや  ディヤウスとガナパテに萌えてたんだけど人間バージョンの容姿が出ると思わなくて歓喜  洋子からヴァーユの好意の根本にあるものが結局承認欲求なの乾いてんな〜〜と思った   ヴァーユ→洋子の描写が少ないので不安だったけど報われたのよかった

最後にして〜もエヴォがるも人間の身体を失ってグロテスクな生命体になってどんどん形態変化していく女の子という萌えがあってなるほど??という顔になった  ここまで好き放題やっても百合なのがぶれてないのもすごい

つがいのために別の生命体や友人や血縁をがつがつ殺すのが良いですね

 

 

【3月】

 

ムーミン谷の彗星/トーベヤンソン

 

しをちゃんとぼく/T長

これね〜〜私めっちゃ好きです  少年と不死おじさんのほのぼの交流コメディ

 

課長バカ一代/野中英次

これこんな漫画だったのか……

 

 

ハヤテのごとく/畑健二郎  33〜52巻

途中からだしと思って気軽に読み始めたらすごい疲れたんだけど冷静になると20冊を軽く読めるわけがない  

ハヤテのごとく読者あるある同人誌編脱落者ですが絵はまぁ慣れればいける  途中途中ではさまる日比野文の回絶対いらね〜と思った

初期キャラが後半で亡くなってしまったの寂しい

ワタサキがラブラブすぎてびびったんだけどちょっと初期読み返したらワタルくんシスターともフラグ立ててたなそういえば

愛歌さんと執事の梢くんに萌えたんだけどやはり画面端のラブラブカップルが好き

 

違国日記/ヤマシタトモコ 5巻

 

死神坊ちゃんと黒メイド/井上小春  1〜3巻

 

サイケまたしても/福地翼  1〜15巻

能力バトル漫画ひさびさに読んだ  引き出しが少ないのでワンパンマンとかハンターハンターを思い出すなど   能力がちょくちょく緊張感なくて可愛い  ハムスター化…

絵が可愛すぎて所々で絵が可愛すぎるな……と思う   いやらしさがなくて良い  女性作家かと思った

ネパール編冒頭氷頭くんの「これオレのなんで」あざとい

9巻の警察が法治国家とは思えず本気でイライラするなど

うわっシルヴァとヨハンに萌えてもいいか?

あーーウィル編やっぱ面白い  面白いですこんなの  氷頭くんはお姫様だし

「キミが泣いてる夢を見た」クーーーッッッッッッッたまらん  最強

ネパール編とウィル編だけ二巻に跨っててそれ以外のシリーズは一巻内で完結してるっていうのすごくない?すごい

面白かった〜すらすら読めるしまとまってるので良い漫画だ  氷頭くんの存在で全てが優勝  ユメヲもヨハンもかわいい  

14巻が一番面白いので14巻まで読んでほしい(最終巻手前)というのは冗談としても一番面白いところで終わったので引き伸ばさずにスパッと終わった感すごい

 

花野井くんと恋の病/森野萌  1〜4巻

 

秘密/清水玲子

ライン漫画でちまちま読んでるが続き読みたくて禁断症状   時間あいたら課金して読もう……

未来テクノロジーを使った警察捜査物でキャラクターがBLだけど本筋は1話以外そんなにBLではない   端々で薪さん(美少女顔で三十路の鬼上司)が男所帯のマドンナである描写はある

臓器とかバンバン出てくるけど絵が生々しくないので私はセーフ

 

読み終わったんだけど終盤かなりBLでしたね

この作品における「殺されたい」は「抱かれたい」の婉曲表現だな〜と思いました   殺されたいの婉曲としての抱かれたいが好きなので良かったです

ストーリーは外務大臣娘誘拐事件がめっちゃ面白かった

上司大好き犬系部下(身長190弱)と姫顔のトラウマ持ち有能鬼上司(160台)です

上司があんまり可愛い顔なので部下は実は上司が女だった!?という夢を見てやっぱり!やったー!て言いながら起きたことがある、みたいな話がさらっと出てくる

男男女が完全均衡してる正三角関係からの男男エンドなので好きな人にオススメ

マンガParkでも無料だよ

 

 

らんま1/2 /高橋留美子

らんまは可愛い女の子が可愛い服着まくりなので楽しいな   シャンプー出てきた時かわいすぎてびっくりした(見た目が)

サブタイトルの感じと相まって扉絵がめちゃめちゃ好きなんだけどやっぱり絵のオーラが凄い

良牙くんが女装らんまに騙されるところこれはまぁBLだわ  仕方ない

女らんまとあかねとシャンプーで女3人修羅場になりがちだったり女らんまが男とキスしたりするのなんか性癖がグチャッ……とするじゃん

めぞん一刻もドタバタだがらんまはさらにハチャメチャなのでもうハチャメチャだよ……という気持ち

あかねが乱馬にすがってワーッて泣いたらむくって起き上がるところ前後覚えてなくてずっと見たかったんだけど4巻で思ったより初期だった

 

こっちむいてみい子/おのえりこ

5冊ほどより抜きで無料だったので読んだ

ツイッターで見かけた吉田くん派の人が竜平はずるいという話をしてたので確かにな〜と思いながら読み始めたが竜平かっこいいもんこれはずるいわ…………私は当時の方が吉田くん派で年齢上がってから竜平に萌えられるようになったな…………花沢類派が道明寺派になるようなもので……(私はなってません)

でも吉田くんが当て馬になってない幸せな回は私も幸せな気持ちになるよ  吉田くんは愛いやつなので   あとヨシキくんめっちゃ好き

偶然だけどこっちにもヒロインがワーッて縋ったら起き上がってくれる男の子のシーンがあったのでアガッた  これ好き  19巻の小さくなる回

みい子、セックスの方法に踏み込んでる(女の人の足の間に男の人のちんちんを入れる)(まりちゃん早熟…)ので私が初めて具体的な方法知ったのもみい子なんだけど、でも股に穴が空いてるのを知らないので素股のことだと解釈してましたね

いや9巻のこの回抗議殺到だったみたいだけど下手なエロシーンがある少女漫画より絶対良いと思う  まぁそういうエロ漫画が載ってないからちゃおを読ませてる親っていうのもいるだろうけど……

竜みいに萌えてるのでなんかラブ話セレクションみたいなやつ買おうかな……ていうか新しい巻レンタルで借りたい

 

恋は雨上がりのように/眉月じゅん  2巻まで

おじさんに恋する女子高生の漫画なんだけどどう決着つけるかが気になるところだ

モブ子の恋も読もうと思ったらモブ子の感じがあまりにもあのあれでキツかった  2話で脱落

 

パン屋再襲撃/村上春樹

 

ひとりでしにたい/カレー沢薫

 

 

【4月】

 

ガイシューイッショク!/色白好  最新3巻まで

サラリーマンと押しかけ巨乳女子の同居エロギャグ 

喧嘩した時は男が女の体を10分間先に触って喘ぐ/勃起した方の負けという勝負で決着つける話

絵が上手くてかなりエロいんだけど乳首が描かれなかったりそもそも恋愛関係になりきれずセックスできる気配がなかったりで焦らしがすごい  あとギャグが面白い

最初女の性格キッツと思ったが男も男でしょうもないやつなのでだんだん気にならなくはなった

面白いのでたくさん読みたい

 

美濃牛/殊能将之

探偵助手に萌えたいならと教えてもらった石動シリーズの助手が出てこない1巻

厚みにビビったが特に苦労なく読めたので良かった  

田舎の村で起こる連続殺人、地主の怖い血筋あり、後味の悪さあり、怖い女あり、真相編は気持ちよく、面白かったです

 

窓音かわいすぎる   かわいい〜〜何考えてるのか分からない不吉な押しかけ女かわいい〜〜最後の窓音が天瀬大好きなのめっちゃ可愛くないですか??

怪しい人たちの素性が判明して逮捕されていくのに殺人が止まないのも最後被害者の隠された残忍性が明らかになるのもミステリー!という感じで楽しかった

飛鳥は出てきた時から千で再生してたが哲史と飛鳥を無名だった頃のRe:valeに演ってほしいです

出羽と藍下、求めてないところで萌えさせられて悔しい……なんか描き方が巧妙すぎるというか  BLが上手すぎひんか?ええ……本筋に関係ないハッピーBL……

最後に助手が出てきたところいきなり探偵と二人でミュージカル始めて呆気にとられたんですけど一体何だったんだ

石動、人の心がわからんとか言われてちょっと気にしてるの可愛かった  2巻以降の探偵助手期待

 

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー/ブレイディみかこ

 

黒い仏/殊能将之

びっくりした……これがアリかナシかを判断する立場ではないが私は好きではない

〈力〉持ってる助手、この設定が今後生かされても生かされなくても面白いのでその点が気になって続き読みます

 

ふたりエッチ/克・亜樹

推しカプの攻めの部屋にある漫画!!!がマンガparkに来てたので読み始めた   もっと初貫通まで焦らすのかと思ってたら2話で普通にやっててワロタ  

焦らしラブコメじゃなくてセックス指南的な内容だった   知る必要があるか微妙な知識がめっちゃ増える  

古いけどエロコメ好きなので普通に面白い

「相手が登りつめるまで挿入は我慢!欲しがりません勝つまでは!」←これ好き

めちゃくちゃ乳首とか挿入シーンとか出てくるので漫画アプリ側で修正が入って真っ白で何もわからん時がある(が、逆にいうとよくこれ全年齢アプリで通したなと驚くほどあけすけエロでもある)

 

20巻くらいまで読んでまぁまぁ分かったので止めた、というかメインヒロインの優良さん以外の女の子の扱いとか真が妄想とはいえ優良さん以外の女とセックスしてる描写があるのにめちゃめちゃムカついてしまうのでリタイアした

長寿作品なので最新刊あたりはそのへんも解消されてるかもなとは思うが……まぁでも優良さんは可愛かったし面白いところは面白かったです

 

 

凪のお暇/コナリミサト 7巻

毒母との関係を初恋っていうのかなりキいた

ゴン可愛すぎて当て馬なの本当に泣けてくる  ゴン……BLでゴン受けが読みたい……

相変わらず好きな漫画なんだけどゴールがあやふやでちょっとだらついてきた  もう少し進んだ後に通して読めばそんなことないとは思うんだけど……徹底して凪の汚いところ突きつけてくるからすげえわ……

 

 

キングレオの帰還/円居挽 4話

オシカプ……息してない……死んでる……!?という気持ちでそれでも毎回微かな呼吸を感じ取ってここまで読んできたがもう延命は不可能かもしれん

今まで気軽にジカプに結婚して離婚してほしいな♪とか言ってたがいざズルズルの離婚調停を見せられるとナマ言ってすみませんでしたという気持ちで震え上がっちゃうな

続刊ではここまでの全部無かったことにして昔のラブラブ大獅子最強伝説やってほしい(現実逃避)

 

↓ジャンプラで読んでたのが連載終了した(あと数話でする)やつ

とけだせ!みぞれちゃん/足袋はなお

ヒナちゃんチェンジ/梶川岳

怪物少女は初恋の夢を見るか?/在間りしん

これのヒロインとヒロインの親友ギャルが自カプだと私と友達の間で話題

昭和オトメ御伽噺/桐丘さな

絵が可愛いのに暗いしヤバ女が出てくる

最終話付近の展開ジェットコースターすぎてびっくりした  いやお前が死ぬんかい!

 

 

【5月】

 

バーナード嬢曰く。/施川ユウキ  5巻

1話目からかっ飛ばしててびっくりしてしまった   神林、町田さわ子のこと性的に意識してるじゃん  言い訳が不可能

さわしおだと思ってたけど神林がわりと攻めで……うーん……

この作者、微妙な空気とか失敗発言を描くのがうますぎてビビる  日常生活の中の微妙な空気をきちんと味わって気まずいと感じてるのにそれから目を背けず作品に昇華できるメンタルにビビる

あと一度誰か宛のメッセージを打ってからやっぱり消して違う内容を打つ描写って他の場所で読んだ時も思ったけどあまりにもそこに描写されている心の動きが細やかすぎて精神が不安定になる

断捨離の話とか自分のことなのに「好きそう」と感じる話とかは素直にわ、わかる〜〜となってたのしかった  いやこれ今思うとオタクムーブだからだな  本屋巡りの話も

気になった本メモ   春にして君を離れ、コズミック、カササギ殺人事件

 

 

銀河の死なない子供たちへ/施川ユウキ 上下巻

Kindleで半額だったのでぬるっと読んだけどめちゃめちゃ良かった……ミラとママのシーンで泣いたのとオチがすごくよかったですね

前に試し読みした時に想像でつけたイメージなのか不死だったはずのママが死んでπとマッキが旅に出る話だと思ってたんだけど全然違ったという   いつママが死ぬのか無駄にドキドキした

πとマッキ、マッキの方がお兄ちゃんぽいけどπが年上だと萌えるなと思ってたところで今見たら紹介文に姉弟って書かれてて勝利の舞

交尾ごっこの緊張感異常だった

次はヨルとネル読みたい

 

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版3作(序/破/Q)

無料公開中に見よう見ようと思ってたら最終日の夜になってて急いで全部見た

旧劇場版と漫画版と新劇場版でキャラやストーリーに差があるらしくそういうのやめろよな〜と思う(大筋は同じ話を三回見なくちゃいけないので)(ハマったら差異についてワァワァ喋るのが楽しいんだろうなと思う)

序からもう有名台詞がガンガン出るのでこれが!という気持ちになれるしゲンドウポーズのゲンドウさんは父として最悪

見るまで一切認識してなかった真希波・マリ・イラストリアスが好きですがQにしか出てないんですね   デレステの推しの志希にゃんに似ている

好戦キャラでにゃーとかいうのが可愛いしアスカを姫などと呼ぶので主従好きにグッとくる

おまえは旧劇場版のシンカヲ!と名指しされたので旧劇場版のシンカヲにハマりたいところだがカヲルくんアニメ最終回付近の1話しか出てないらしく笑った  その1話だけ見たらダメ?(ダメ)

普通に綾波系美少女というのが好きオタクなので綾波可愛いと思った  よくわからないけど黒いプラグスーツのいわゆる黒波さんが一番自我ないっぽくてかわいい

宇多田ヒカルの曲がついてて羨ましい

とりあえず漫画がレンタルにあったら読みたいな〜〜

 

天使禁猟区/由貴香織里

無料公開最終日夜に読み始めて物質界編しか読めなかったのでまたチャレンジしたい

 

鏡の中は日曜日/殊能将之

石動シリーズ三作目   面白かった

↓バレ配慮ないので読むつもりの人は読まない方がいい

 

 

叙述のBLはBLじゃなくなりがち(ルヴォワールでやったところですね)

天使禁猟区でも少年だと思ってたキャラが少女だったんだけど、逆に男女カプかと思ってたところが同性だったというパターンが見たいよ  この世のどこかにはあるでしょ

それはそれとして水城優姫とても萌えたし好きな女で最高

鮎井→水城みたいな感情が実るのも好きだから無惨な敗北で悲しかったな  こんなに脈のない探偵助手可哀想すぎる  辛

でも水城夫妻自体はめちゃ萌えだし寿引退も好き

絶対水城の方が口説いたし手を出しただろ!と思ったからそこがちゃんと本人の口から訂正されて最高だった   鮎井なんて哀れなんだ……

水城が夫のこと愛してる描写がスッッゲー萌えるし夫も水城のために父親に逆らったり殺人起こしたりで萌えるんだよな〜〜

「もう、なんにもしてあげられないんだね」これすごい好き

しかし石動は結構推理間違えるし格好つかない探偵だな  ミステリの探偵ってこういうのもあるのか

リアリティというものが度外視だなと思ってまぁ良いんだけど……石動シリーズの過去作とか他の探偵ミステリ読んでもそんなに感じなかったのにこれは流石に…という気持ちにはなった

オマージュ元の綾辻行人館シリーズ読みたい

 

バナナフィッシュ(アニメ版)  全24話

終わった〜〜治安がクソだった

バナナフィッシュ世界に行ったオシカプの受けアホほど性被害にあってるから自ジャンルがバナナフィッシュ世界じゃなくてよかった

なんの疑問もなく英Aのつもりだったのでいざ履修したら英Aに萌えられなくてびっくりした

アッシュが高層マンションに英二を囲ったり気高かったりするところは受けだな〜と思うんだけどいかんせん英二の立場が年上ヒロインなので構造としてはA英かな……

いや主題は二人の愛の物語なので左右は別にどっちでもいいんですけどカプとして萌えるところまではいけませんでした

アッシュの父親最低じゃないですか??幼少期が凄惨すぎてびっくりした   グロだよこんなん   法治国家が仕事してないと体調悪くなってしまう   出てくるおっさん性欲に負けすぎでほんまふざけんなよと思う  

あとショーターになんでそんなに厳しいんや

 

シン月という14歳天才デザイン神ショタ×16歳毒蛇みたいな顔して出てきたぐちゃどろヒス美少女、めちゃめちゃ推しカプです

いわゆる攻めが可哀想な敵役の受けに同情して俺が引っ張ってやるから早く前見ろよ!仕方ねえなぁあんたは!タイプの私が好きなやつド真ん中なんだけど本当に質が良いカップリングで体調が良くなった

受けがなんだよほっとけよ!てキレてティーカップ投げてくるくせにめっちゃ弱いところとかもかなり好き……ハァ〜萌える

そもそもバナナフィッシュで傷ついた友達の愚痴聞いてるときに水飴さんはシン月好きそうって言われて説明されて絶対好!!!となったのがきっかけで見始めたんだけど、期待を裏切らない優勝を見せつけられて最高になりました(過剰なオタク語彙)

この攻めのシンスウリンくんという男の子がめっっちゃめちゃキャラデザ可愛くて背が低いからデカい大人と並ぶたびに可愛いしやんちゃだけど賢くて義理堅くて有能だけど未熟というバランスが絶妙でとにかく大好きなんですけど、なんと原作の続編で身長190センチになるらしく傷つきました

シン月、ミリしらの時に成長シン×月龍の同人誌を見て存在は知ってたけど受けよりでかい攻めがデフォだと思ってたから興味なくてまさか本編では小さくて可愛いショタの姿だとは思わなくて早く言ってくれよ!!になっちゃった

 

前半EDのキングヌーPrayer Xがめっっちゃかっこよくてめっちゃアッシュなので最高

アッシュにはカプ萌より運命に抗う格好いい主人公として好きなところがあるかもしれん  孤独な格好いいアッシュに愛と弱さを教えてめちゃくちゃにした男英二の側面がある

 

 

天使にラブ・ソングを…

金ロー

 

趣味のラブホテル/らぱ

 

ディアティア/かずまこを

ネヴァのイラスト担当かずま先生の恋愛漫画

3月に読んだ花野井くんと恋の病も似た感じの重い男×クーデレ女だったんだが私にはいまいち刺さらない属性なんだよな……(花野井くんは友達に私は好きだけどおまえは好きじゃないと思うと言われながら友達の家で暇つぶしに読んだ漫画)

成田くん、重くないすか?最初は最悪家庭環境のせいで浮世離れっぽい感じの子かな結構好きかもと思ってたけど彼女できてから一切そういう感じではないし……何より年下の高校生の女の子に成田の重さは酷に感じて萌えられん  

そもなんで読んだかというとネヴァのキャラクターがスターシステム的に年齢性格生い立ちなどを変えてモブ出演してるからなんだけど、何故か私の推しキャラだけがサブキャラと言っていいくらいの出番を与えられており、しかしそのぶんネヴァジスタ本家との乖離が激しく、ていうかぶっちゃけセクハラ発言してみんなに糾弾される役割なんですよね    正直それがショックで……

込み入った話なので詳しくは割愛だけど少なくともよく知らない年下の女の子にセクハラとかするキャラじゃないんですよ私の推しは……いやディアティアに出てるのは見た目が同じだけで推しとは別人なんですけど……(ややこしい)

他のキャラは改変というほどの出番が与えられていないので何故メインキャラでもない推しが……という謎の流れ弾を膝に受けて立てない状態   同じ立場のオタクがどう思ってるのか知りたいよ

 

えろあまお兄さんとあそぼー/青丸

ミニサイズでもギャルお兄さんは落とせる/しみり

商業BL2本   どちらも小さくて最後までかわいいショタ攻めとでかいショタコンのエロお兄さん受けで大変よろしゅうございました   逆アナル描写があって嬉しかった

 

新世紀エヴァンゲリオン/貞本義行 1〜14巻

おわった〜〜めっちゃ好きな絵柄   巨女の綾波で喜んだ   最後のマリユイが最高

 

 

鬼滅の刃/吾峠呼世晴  1〜19巻

このキャラ可愛いんすよって言われたキャラが出てきたので名前検索したらえっ…死……というアホムーブをかましてしまった

思いのほかギャグとか台詞のテンポが独特だな……

遊郭編で宇髄天元さん!激マブ!!!好!!になってしまった   もうほぼほぼ顔ファンなんだけど美形で体と声と態度がデカくて巨乳で嫁が3人いてって時点で推しなのに最終形態が本当にめちゃめちゃ可愛い……エロい……可愛い……最高……てメロメロ

こんなに顔可愛い!!!になったの久々で自分はこういう顔が好きなんだなと再確認した   目と口の横幅が広くてエロい顔が好き  原作絵柄の宇髄さんが本当に可愛い

カプは宇髄夫妻リバとゆしたま、宇髄さんに童貞を食われたい15歳俺の人格

 

ブルーピリオド /山口つばさ  7巻

はぁはぁ  し、しにたい

八虎が健気すぎる  嫌いになれる要素がなさすぎて苦しい   ひどい  くるしい

ずるずるレンタルで読んでて新刊入るまで待つのがもどかしいから買ってもいいんだけどあまりにもエグなので手元にあっても読み返す気力がない

 

樒/榁/殊能将之

鏡の中は日曜日のおまけみたいなもんだからなのかすぐ読めたし動機や真相もどことなくギャグっぽかった  最後こんなオチつけますか?

石動の15万は私の中でのぞきの天罰ということで処理した(実際の被害者は一人とはいえ何度も行ってたのあまりにやべえ奴のため)

鮎井、あまりにも脈がなく言っちゃ悪いが哀れ  書き方によっては鮎井水城にもできるのに殊能将之が鮎井水城に萌えておらず辛い  ていうか絶対あの世界にBLの水鮎に萌えてる人間おると思うからその人の方が可哀想

「ちょうどぼくも高見旅館に〜」のくだりは石動が鮎井の作品読んでないと説明できないと思うんだが読んでおらず香川に旅行に来た理由も特に語られなかった(特に理由はなかった)のなんだったんだ

犯人がいないから当然なんだけど「罪は償われなければなりません」の決めポーズが見れず残念   

シュンちゃんの叙述とか水城と石動の対比とか鮎井の書き癖とかはやっぱりよく出来てておもしれ〜と思いました   次巻も楽しみ

 

 

春にして君を離れ/アガサクリスティ

ヤバ女の話なので概ね好きなんだけどもっと起伏があれば楽しく読めたという感じ……

 

秘密season 0 /清水玲子  1〜7巻

1話目が過去話でシーズンゼロという副題なのでずっと鈴木との話をやるのかと思ったら2話からは無印の続編だった  嬉しい

タジクと桜木さんの話が面白くて無印以上にウォーッッおもしれーーっっっと思って読んでたら増殖が後味悪くてびっくりした……この後また続編あるっぽいけど秘密に出てくる美少年はろくな人生を送れない   最後のくだり見たくなかった!エグい!

数年前の私なら薪さん受けに萌え萌えだったと思うんだけど今はストライクから外れてしまって寂しい   姫だな〜(笑)と思って読んでる

 

チェンソーマン/藤本タツキ  1〜5巻

先に姫野先輩の可愛い二次創作を見ていたためしばらく信じられなかった

西森博之の男で育ったオタクなのでデンジが可愛い   パワ子もマキマさんも可愛い

鎮魂歌でバカみたいに笑った

 

かぐや様は告らせたい/赤坂アカ

LINE漫画でつまみ読みしている

どっかで面白くなるんだろうなと思うがどこでどう面白くなるんだ

 

ガチ恋粘着獣/星来

 

メビウスハート/かずまこを  1巻

 

 

【6月】

 

好きな子がめがねを忘れた/藤近小梅  1巻

春折と私の中で話題の中学生ラブコメ  ツイッターで無料で楽しませてもらってるので課金しなきゃな〜という気持ちで買った  1巻なのでウェブ再録が多く既読の印象が強い  また思い立ったら続き買います

 

輝夜姫/清水玲子  1〜27巻

終わった!

最初は無人島に残されたかぐや姫伝説の謎……生贄にされた子供達……五つの秘宝……米軍の思惑……みたいな話だったのにそれらが一切解決されないまま舞台が中国に移って主要キャラはみんな世界中の重要人物のクローンだったのだ!ていうSF展開に舵きりした時点でちょっと怪しいなとは思った  まさか一切回収されないままとはね(ところでこの展開まぁアストラの方が後発なんだけど先にアストラを読んでたせいで特に新鮮味はなかった)

まじで風呂敷広げすぎだし作者のその時々のパッションで描きたいこと描いてるのが見え見えで萎え……て感じなんだけど絵は本当にめちゃくちゃ上手くて美麗なのと場面場面は漫画が上手くて面白そうなんだよな……

面白いけど全然毛色の違う題材を四つくらい全部ひとつの作品に詰め込んで全くまとめきれてない

月の子を先に読み終わってたので最後のSF展開もまぁこの作者が好きなやつなだろうなと思ったけど……これ以上めちゃくちゃにしてくれるなと思った……

いや月がなくなったら地球上生物の生存確率0パーセントって断言しといてそれ!?!?!?!?というのが一番アレですね……はぁ〜〜申し訳ないがマジでガッカリした……

中国編の途中で何度もやめようと思ったけど出てきちまったんだよな……「最高のBL」が

サットン×ミラー正直めちゃくちゃ好きですわ   もう〜〜好き  こんなん好き  25巻  最高

急にボーイズラブコメ始まった!と思ってたらなんかどんどんガチになってきておそらく性被害者でトラウマのある受けと受けのこと真剣に好きなのに取り合ってもらえない攻めでめちゃめちゃ萌えちゃったんだよな……まぁ最終回アレなんですが……

たぶんサットンミラーにハピエン迎えてほしい人は秘密を読んだ方がいい  でも秘密や月の子よりラブコメノリで好きなんだよな〜好き〜

まあ我慢して読み進めてたらこんな最高のボーイズラブを摂取できることもあるんだなと思って少しは報われました

秘密はめっちゃ面白いので秘密だけオススメしたいがサットンミラーはもえるので暇な人は秘密読んだ後に読んでみてほしい  キャラ自体は初期からいるがこの二人のBLは17巻くらいからです(これもまたその場のノリって感じで辛い)

 

 

キマイラの新しい城/殊能将之

二次創作で見て知ってたが探偵の魔女っ子コス、あざとい!あざといぞ!!

おじさんたちのコスプレタイムでサガる→中世の騎士の生臭い話でサガる→殺人が起こってアガる→おじさんが大暴れしてアガる(ここ一番好き)→石動が情けなくてサガる→アントニオがかっこよくてアガる→水城の推理でちょっとアガる→結末でサガる

うーーーーんシリーズ通してだと美濃牛が一番好きかな……せっかくアントニオに特殊能力つけたからには活かされてて良かったけどやっぱり真相がスッキリしないな〜〜幽霊憑依はいいんですけどラストの真相が好みじゃないので…横倒しが真相なら面白かったんだけど……

ていうか石動なさけな!別にいいんですけど……美濃牛がかっこよかったので(そうか?)期待しすぎてたかも……水城にお株奪われすぎで悲しい

結局石動がコスプレ大会したせいで殺人が起こったんじゃねーか!ていう最悪トラブルメーカーっぷりは好きです

ツッコミどころの多さや毛色の幅広さも含めて楽しむものなんだろうなとは思う  おたくに人気の作品ぽいので手放しで最高〜!になれない私が悪い気がしてしまいションボリ

 

 

僕の心のヤバイやつ/桜井のりお  3巻特装版

最初期の戦闘力ダンチ怪物みたいな女に無謀な片想いする拗らせ少年が好きだったため山田から市川への好意が見えて欲しくなかった・ネットオタクの反応も趣味が合わなくてきついなどの問題で冷めが生じてるが特装版を発売日に買ってしまう程度の情はまだある……

 

月の子/清水玲子

清水玲子の人魚SF   ラストがなんか怖い

神波誠二のオタクなのでアートをかばって入院したギルが僕は神父じゃありませんよと言いながら聖職者のようなツラをする怖い宗教画のシーンが一番好き   あとリタと寝てるところとか  ギルというかティルトの人生があんまりすぎてかわいい…… 計算高くて怖くて賢くて酷いんだけど苦労性でどんな手を使ってもセツを美しいまま守ってやりたいと思ってるティルト好き

セツ以外は全人類も人魚も肉親も自分すらもどうでもいいと思ってるけど、でもそれは回り回って自分が救われたいんだろうなぁってところが救えなくてグッとくる

リタにも少しだけ情が生まれかけてたんじゃないかなぁという説好きで、リタとティルトいいですね……歪んで狂ってたけどティルトに激しい愛を持ってくれた存在がいるというのが良い 人間狂わせ機のティルト、受けすぎる…

アートとジミーのラストはロマンチックラブ正義という感じでここまで残酷で壮大でねじれた話を描く作者なのに意外なほど純粋?清廉?なラストにするんだなぁとちょっと驚く

秘密・輝夜姫・月の子と読んできて魅力的で美しい人間が自分の魅力によって他人に傷つけられる地獄描写が上手すぎて具合悪くなった

月の子は一番ファンタジー要素が強くてヒロインが髪の長い美女なので画力の暴力というか緻密で繊細で美しい画面が惜しみなく展開されており美術品のような漫画だなぁと思いました

 

 

ハサミ男/殊能将之

面白かった!かなり好み!

重大バレ↓

 

 

 

 

また殊能将之の叙述でBLを壊された

私はタイトルにも騙されたがそれ以前にハサ医師というカップリングを知っていたので完全に男だと思っていた

感想見てたら鏡の中はもハサミ男も女なら読んでて気付く・作者もそのつもりとか言われてていや気づかんが!?BLを期待してたが!?でもハサ医師は真相の方が断然好みです!(無気力鈍感美女殺人鬼×皮肉屋実態無しおじさん!)

水城やハサミ男から殊能将之の「萌え」を感じてしまい全くもう!という気持ち  眉が濃くてスタイルが良くて賢くて男顔負け最強の美女やめろ!!でもハサミ男の場合はその美女を構成する魅力の何割かが医師なのでそれがめっちゃ好きですね

長髪男の水城優臣とか愚鈍な冴えない肥満男のハサミ男が結構好きで読んでたのにひっくり返された恨みがある感じです

結末も構成もめちゃめちゃ好みで読みやすくて、個人的には鏡の中はより好き(どっちも視点が交互に変わる構成だけど鏡〜はキャラが多くて過去と現在を行き来するので読んでて疲れた……あとハサミ男の結末が好き)

でも殊能で一番好きなカップリングは旦那×水城かな  好きな年下攻めすぎる

 

 

来世は他人がいい/小西明日翔   4巻

最初この漫画の男と女は×じゃなくてVSだな〜と思って読んでたんだけど翔真くんが出てからこっちもしかしてラブストーリーでした?みたいな顔してる

霧島かわいいな……チュッ

この巻じゃないけどやっぱり吉乃の風邪のエピソードが好きすぎる

 

二人は底辺/小西明日翔

今更読んだ

 

プリンタニア・ニッポン/迷子

マンガ大賞ノミネートで気になって読んだ

ゆるふわ謎生物漫画かと思ったら世界観が地味にハードSFでこわい

人間の名前に番号がついてたり人間関係を政府?に報告して登録しなきゃいけなかったり優秀でない人間は危険な開拓地に送られたり開拓地では事故で腕がもげたりする世界観で生きてるのに誰もそれに疑問を持ってない  怖い

シャドーハウス初期の不気味さがずっと続いてる感じ

 

大奥/よしながふみ  18巻

次巻完結か〜〜めちゃめちゃ面白くて大好きな漫画なんだけど完結したらついに完璧になってしまうな……ここ5年くらいはリアタイで追ってきたがやっぱり一気読みが楽しいのでまだ初読の感動を残してる幸運な人は是非読んでください

 

ダブル/野田彩子